--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

10/13は
男祭り2012秋
「男って言うけどさ、アッチの方は子供だよね」Special
でした。ご来場ご声援いただきましてありがとうございました。
皆様お疲れ様でした。

ノイタミナのOPED縛り・男性ボーカル・ロキノン系
がキーワードの黒烏龍茶系バンド「アンプの裏のサカウヱ」Ba/Choとして出演しました。
ベースでのライブはほぼ初(゜∀゜)


●アンプの裏のサカウヱ セットリスト●

1.青い栞 / Galileo Galilei  (あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。OP)
2.ワルツ / スネオヘアー (ハチミツとクローバー ED)
3.徒然モノクローム / フジファブリック (つり球 OP)
4.マトリョーシカ / NICO Touches the Walls  (C OP)
5.Secret base 〜君がくれたもの 〜 / 流田Projectアレンジver. (あの花ED)
6.changes / Base Ball Bear (図書館戦争ED)


すごくバランスの良いセットリストで
隠れた名曲というか、ダメ系であまり聞けないような曲が多く演奏できて
とてもよかったんじゃないかなぁと思います。
私自身こういう系統が好きなので、やれて楽しかったし
他の人にも聞いてもらいたいなぁって意味でも、いい選曲だったんじゃないかなって。

ちなみに「ノイタミナで男性ボーカルならあの曲好きなんだけどやる?」
って聞かれたのは徒然モノクロームでした。いいよね。


目立つところ目立たないところ、一杯間違えてあばばばばってなったり、
逆に練習で良くとちってたところが成功してよっしゃってなったり、
いろいろありましたがステージ通してとっても楽しかったので自分としては大成功です(´ω`)
誘ってくれたサカウエと、一緒に演奏してくれた皆と、出演させてくれた芝生の皆様と、
当日客席や最前で応援してくれた皆様と、
本当にいろいろな方々にお世話になりました。ありがとう。


たっちゃん(@tachansan 黒の教団ベーシスト。ペンタックス党)が写真を撮ってくれたんですが
これがどれも素晴らしい雰囲気で。自分の姿なのに何枚も人に見せたくなります。
ありがとうたっちゃん。詐欺れる。

IMGP3572_2.jpg


IMGP3742_2.jpg


IMGP4005_2.jpg
↑そしてベースちゃん(本体)まじかわいい。まじかわいい。ほんとかわいい^ω^この色味たまらん^ω^かわいい^ω^かわいい




早いものでベースを初めてから2年ちょっと経ってたんですけど
(大して根詰めて練習してないものでもうそんなかってくらいですが)
マイペースながらもやってきた事がひとつ実を結んだかなぁという感じで
なにやらとても嬉しくあります。今後もそんな感じでゆるくいけたら。



で、これで年内の活動は終わり、ちょっとお休みをいただく予定

だったんですが

いろいろありまして

「DreamCastTV×D-FES」http://www.allusion-tokyo.com/dctv/
こちらのイベントに、Dessert Logic LABさんの
サポートベーシストとして出演することになりました(゜∀゜)どうしてこうなった
ベース第2戦目が吉祥寺CLUB SEATAとか
どういうことなんでしょうねちょっとよくわかりませんありがとうございます
ゆるゆる気張りすぎず頑張っていきますのでよろしければぜひとも。



スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie未分類

--------------------

男祭り・・・それは・・・
その名の通り野郎ばかりがステージで歌い続けるライブです!!
今回のライブは全バンド男性ヴォーカルとなっております!!
ダメ系バンドは女の子が歌わなきゃいけないルールなんて無いッ!!
男は男なりのアツい歌声で心を震わせるコトだって出来るんだぜ!!
…っちゅーことをこのライブで証明してみませんか!?


★☆★男祭り2012秋★☆★
「男って言うけどさ、アッチの方は子供だよね」Special

http://park1.aeonnet.ne.jp/~mercury/shibafu/

2012/10/13(土)
開場 16:30 / 開園 17:00予定

LIVE IN 両国 SUNRIZE(http://www.livehousesunrize.jp/
Ticket \1,000 + 1drink\500
チケットの予約はございません、当日券のみとなります。


■出演バンド一覧
(出演順は下記の通りの順番になります)

ひつじ
(Vo/Gt.オノセ、Gt.ゴン太、Ba.たけしゅん、Dr.せー太)

ナカモト♂ジロウ(こってり)
(Vo.澪、Gt.つばさ、Gt.あらみす、Ba.かや、Dr.さわね)

アンプの裏のサカウヱ  ←←(・ω・ )))
(Vo/Gt.サカウヱ、Gt.漆黒の堕天使、Ba/Cho.琳、Key.じんじゃ、Dr.じろー)

HEN-SHIN
(Vo.世 界、Vo.らいあ、Vo.NoB、Gt.BASHI、Ba.巨四郎、Key.RISA、Dr.梁拳)

芝生
(Vo.かめい、Gt.カズくん、Gt.ゆっきぃ、Ba.えたろう、Dr.ラピス)

--------------------


     *      *
  *  でます   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *


兼ねてよりちょろちょろ告知しておりましたが、
やーなんとあの男祭りに出演させていただけることになりまして。
3バンド目「アンプの裏のサカウヱ」でBa/Choやります。

ベースでのライブというと、
昨年12月のけいおんの時が初めてでしたがあれは1曲だけだったので
バンドのベーシストでという意味では実質今回が初ライブかなぁとも思います。
何曲かコーラスもやります。わっほい。


アンプの裏のサカウヱ は
ノイタミナ枠アニメのOP/ED・男性ボーカル曲・ロキノン系
がキーワードのバンド。崖の上のポニョはやりません。
Drのじろーさんいわく『祭りの出店でいうと「りんご飴」的なスタンス』ということで
熱さと暑さの中ちょっとここらで爽やか青春系でもいかが的な立ち位置になりそうです。たぶん。


「全バンド男性ボーカル」というイベントのため他ではあまり聞けない曲に出会えるのが
男祭りの大きな魅力のひとつだと思っていますが、
特に今回の自分のバンドはその特色が濃く出ています。ノイタミナ曲やるところも少ないし……

ノイタミナ枠の特徴として、
いわゆるアニソン系ではない、普通のアーティストの曲がつく事が多いので
ダメ系で演奏されることは少ないけれど、馴染みやすく聞きやすい良曲が多い印象。

新・旧・メジャー・マイナー入り交ざってますが
とても知名度のある曲もやるので
意外と1曲も聞いた事ないって人は少ないんじゃないかな。

周りにノイタミナのやるよーロキノン系だよーというと
「あの曲好きなんだけどやる?」と聞かれたりもして
あーやっぱり知ってる人は知ってるし、気になる曲は結構一緒なんだなぁと思ったりもしました。
(しかも聞かれる曲は一緒という。今回初めて聞いたんだけどあの曲大好きなのでやれて嬉しいです)


まー自分としては
ベースで一度に2曲以上覚えるのが初めてなので
そのあたり大変わったわったしてますが
メンバーの皆様がとてもベテランばかりなので大船に乗ったつもりで
いがいとなんとかなるの精神でがんばっております。
ここでひとつ、きっちり良いとこ踏ん張りたい。


チケットは予約分はなく、すべて当日券のみですので、
今から予定わかんないよーという方も、当日いきなり空いたよーという方も大丈夫です。
よろしければぜひとも遊びに来て下さい(゜∀゜)お願いしますー。



トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieライブ

image_1.jpg

↑は渋谷GUILTY入り口
フライヤーに使ってたイラストとバンドロゴとかにも切り替わってすげー(゜∀゜)ー!ってなった


9/23は
DreamCastTV Another Edition
Sound Horizonコピーオンリーライブイベント
『 黒 冥 祭 』
でしたー。222名ものお客様にご来場いただきました。
関わって下さったすべての皆様ありがとうございました(*'ω`)
本当にお疲れ様でした。

いやー ほんとに
すごかった。熱いイベントであった。


-黒の教団セットリスト-

1.争いの系譜 / 聖戦のイベリア
2.石畳の緋き悪魔 / 聖戦のイベリア
3.侵略する者される者 / 聖戦のイベリア
4.海を渡った征服者達
5.恋人に射ち堕とされた日 -Band Cover Edition-
6.雷神の左腕 / Chronicle
7.雷神の系譜 / Chronicle 2nd
8.この狭い鳥籠の中で / イドへ至る森へ至るイド
9.彼女が魔女になった理由 / イドへ至る森へ至るイド
10.光と闇の童話 / イドへ至る森へ至るイド
11.彼の者の名は… / ルクセンダルク小紀行

6S4A6148_1600_3.jpg


なんだかんだ11曲もやっていた。さすがツーマン。
メインという意味では 恋人に射ち堕とされた日(リベロさんとツイン)
この狭い鳥籠の中で を担当。

今回はゲストとしてパーカッション・コーラスにまみさんをお迎えして
1~4で大乱舞していただきました。
スタジオでここも!ここもお願いします!と追加していく度に
どんどんと「これだ……これを待っていたのだ……(((゜∀゜)))」
と曲が変わっていったのをよく覚えています。

黒教メンツとしては雷神2曲がとてもおいしかった。いやーおいしかった。
インスト曲ってコピバンでも本家でもあまりやらないし、
雷神の左腕とかは同人時代なので
知名度的にもいかがでっしゃろと思ってた部分もあったのですが
大変盛り上がっていただいて思わず後ろでにんまりであります。
やっぱりキーボとかベースとかがセンターに出て来て大暴れするのっていいと思うんだよね。



対バンのMoiranographiaさんがいやーもー素晴らしかった。
実は機会があり、一度スタジオを見学させていただいてました。
19人編成でMoiraを丸々演奏、ということのハードルの高さをひしひしと感じ、
すっげー練習してるんだな……とは以前から思っていたのですが
それに更にギルティの力が加わってもー迫力が!すごいの!
リハ一発目から相当テンション上がりまくってました。

本番95分も始まっちゃえばあっという間で、
すごいなー頑張って頑張って練習したんだろうなー大変だったろうなーというのが感じられるステージで、
勝手にひとりで涙目になっておりました(;ω;)よかったよーほんとによかったよー

これ一回限りなのが本当に勿体無い。次はぜひMarchenをお願いします!w



準備期間としてイベント自体が1年近く、
黒教としては例年通り半年強を使って出来上がったライブでしたが、
その丁寧に練り上げてきたもの全てがあって成功に繋がったのではと思います。
主催のスミヤさんを初め関係者の皆様方本当にお疲れ様でした。

そして当日昼過ぎまで大雨という悪天候の中ご来場いただいた皆様、
長丁場でしたが最初から最後まで多くの方が観て下さってとても嬉しかったです。


アンコールでハジクロを歌いながら、後ろの方の人までかなりの人数が手を振ってくれて、
あぁ皆サンホラ好きなんだなーすごいなーって感動したのを覚えています。
ライブで楽しんでいただけて、また、サンホラっていいなって思っていただけてたら嬉しいです。



といった感じで皆様大変お疲れ様でした(*'ω`)
また黒教は来年?かいつか?になるかと思いますが
ああえっとそうです、アンケートページなるものを今回も設置しております。

黒の教団5th Live、及びDCTV Another Edition 黒冥祭にご来訪いただきありがとうございました。
http://chrono-kyodan.com/enq/

特に次回やって欲しい曲のリクエストなんかはとても参考にさせていただいてます。
もちろん選択肢ぽちぽちっとだけでも全然構いません。
今後の活動の参考にさせていただきますので、よろしければご協力ください。


ではまたの機会にーヾ(´∀`)ノ ありがとうございました!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieライブ

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。